バスや新幹線で行く事が出来るウィンタースポーツを目的としたツアー


ウィンタースポーツを楽しもう!

冬は、体を動かす機会が減ってしまう事で運動不足に陥りがちになりますが、積極的に楽しみたいのがスノボを始めとしたウィンタースポーツです。スノボは、バス・新幹線などの公共交通機関を使って行けるツアーを旅行会社が開催しており、参加者は一切車を運転する事なく現地に向かえます。バスを使ったスノボツアーは、0泊2日の深夜発や泊まりプランなどに分かれていて、1日をフル活用したい場合は0泊2日のプランを選択しておくようにしましょう。

ツアーの概要について

ツアーは、12月から3月が通常のシーズンとなっていて、積雪が多いエリアに向かう商品に関しては4月や5月の大型連休まで開催している事もあります。滑り足りないと感じている場合は、4月以降のツアーを利用して下さい。ツアーで行けるスキー場は、ファミリー向け・初心者向けがある事はもちろんですが、上級者コースが多いスキー場やゴンドラが設置されているスキー場にも行く事が出来ます。

なお、バスのスノボツアーは、高速道路を使って甲信越・北関東のスキー場に向かい、途中の休憩は約2時間おきに取りますので、長時間乗車するツアーの場合は、休憩時にトイレとストレッチを行っておきましょう。

リフト券はツアー料金に含まれています

スノボツアー料金に含まれているのは、基本的には往復交通費・1日リフト券であり、これに加えてレンタルを格安で使える特典・温浴施設を割安に入浴出来る特典などが準備されています。レンタルは、一部スキー場では有名ブランドのセットやウェアも借りられる点が魅力ですので、見た目も楽しみたい方は有効活用しましょう。

スノボツアーの多くは、長野や新潟を始めとした有名スキーリゾートに行く事が可能であり、面積の広いスキー場に行く場合は、現地に宿泊するプランを利用するのがおすすめです。