チェーン店で買う方がいい?個人商店は商品が少ない?


チェーン店なら多くの自転車から選べる

自転車は免許がなくても乗れるので、子供から大人まで誰でも利用できます。しかしいざ買おうと思っても、自分に合った自転車がわからない人もいるでしょう。そんな時は全国展開などをしているチェーン店に行くと良いでしょう。比較的広い店内に、所狭しと多くの自転車が並べられています。主にママチャリと言われる軽快車が中心になりますが、スポーツタイプのマウンテンバイクやロードレーサーなども購入ができます。店員に利用用途や予算を伝えると、それに合った自転車のコーナーを案内してくれます。その中から好きなデザインであったり色のものを選ぶといいでしょう。非常にたくさんあるので、その場でほしい自転車が見つかる可能性が高いです。

個人商店なら提案を受けて取り寄せてもらう

商店街などには、昔ながらの個人営業の自転車屋さんがあるかもしれません。店の前に空気入れが置いてあり、パンクの修理などに対応してくれます。あまり自転車を購入するためには使わないかもしれません。一応店内に新品の自転車が置いてありますが、かなり古いタイプもあります。値段も結構高いものが多く、そのまま購入するのは良くないでしょう。でも個人商店でもうまく購入する方法があります。まず店主に色々希望を伝えます。するとパンフレットなどからいろいろな商品を提案してくれます。その時に値段なども教えてもらえるので、予算があるならその範囲内で提案してもらうようにしましょう。希望の商品があれば取り寄せてもらいます。その店に並んでいない商品でも購入が可能です。

名古屋の自転車のショップは、世界の自転車と用品を、集結して販売する店があります。全ジャンルの人気車種を在庫中です。